SuemeSublog

Don't Feed Wild Animals !

県庁にハヤブサベビー 先月16日産卵

県庁にハヤブサベビー 先月16日産卵(中日) http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20160421/CK2016042102000042.html 県庁舎(金沢市鞍月)の高層階ベランダで巣作りしている絶滅危惧種のハヤブサの卵から五羽のひながかえった。 初めて産卵を確認…

野生フクロウ 繁殖始まる HPで24時間ライブ映像

野生フクロウ繁殖始まる HPで24時間ライブ映像 我孫子市鳥の博物館「親子の成長見守って」 /千葉 http://mainichi.jp/articles/20160415/ddl/k12/040/151000c 我孫子市鳥の博物館(同市高野山)が市内の森に設置している巣箱で、野生のフクロウの繁殖が…

マガン迫力4万羽 美唄・宮島沼

マガン迫力4万羽 美唄・宮島沼 http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/doo/1-0258986.html 市内の宮島沼で、渡り鳥のマガンが今年も見ごろを迎えている。4万羽を超えるマガンが早朝に一斉に飛び立つ「ねぐら立ち」と夕方に帰ってくる「ねぐら入り」は圧巻…

幻の鳥...「ミゾゴイ」確認

幻の鳥...「ミゾゴイ」確認 福島で8年ぶり、絶滅危惧1類指定 http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160414-065852.php 絶滅の恐れがあるサギ科の渡り鳥「ミゾゴイ」が13日、福島市小鳥の森で確認された。小鳥の森で確認されたのは2008(平成20…

クマゲラ、懸命に巣穴掘り 小樽の森

クマゲラ、懸命に巣穴掘り 小樽の森 http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/life-topic/life-topic/1-0257433.html まだ雪が残る小樽市内の森の中で、国の天然記念物クマゲラが繁殖期を控え、懸命に巨木をつつき巣穴を掘っている。 と、前回えらそうなことを書き…

かわいい来客こんにちは 益田の住宅地でコゲラ巣作り

かわいい来客こんにちは 益田の住宅地でコゲラ巣作り http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=558411248 日本で一番小さなキツツキとされるコゲラが、島根県益田市幸町の住宅地にすみ着き、「民家のそばで珍しい」と住民たちの…

黒い羽根に白いくちばし…オオバン、琵琶湖で“爆増”

黒い羽根に白いくちばし…オオバン、琵琶湖で“爆増” http://www.sankei.com/region/news/160406/rgn1604060025-n1.html 琵琶湖は国内最大の“越冬地”-黒い羽根の水鳥・オオバン過去最高、9年前の4倍超 滋賀県調査 http://www.sankei.com/west/news/160406/w…

カラス駆除に天敵タカ

カラス駆除に天敵タカ http://www.yomiuri.co.jp/local/yamagata/news/20160405-OYTNT50273.html 山形市は、市街地で年々増えるカラスに対処するため、天敵のタカを使った追い払いを試験的に実施する。山形花笠まつりの前を狙い、電線に群れをなして止まるカ…

県警本部に珍客 アオバズクが「出頭」

県警本部に珍客 アオバズクが「出頭」 http://ryukyushimpo.jp/photo/entry-252964.html 県警本部に「珍客」が現れた-。7日朝、正面玄関上に、フクロウ科のアオバズクがいるのを出勤した職員が見つけた。夜行性のためか昼間は動かなかったが、時折目を開き…

トリミングはやめて

トリミングはやめてとのことなので、写真はノートリミングでアップしてみました。

国内初 絶滅危惧リクガメ繁殖成功 横浜・野毛山動物園

国内初 絶滅危惧リクガメ繁殖成功 横浜・野毛山動物園 http://www.sankei.com/life/news/160310/lif1603100021-n1.html 横浜市立野毛山動物園は国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストで絶滅危惧種に分類され、世界で最も絶滅の危機にひんしているリク…

単語から文をつくる鳥類の発見

【プレスリリース】『単語から文をつくる鳥類の発見』 https://www.soken.ac.jp/news/25972/ 実験結果.シジュウカラは「ピーツピ」を聞くと首を水平に振り周囲を警戒し(A),「ヂヂヂヂ」を聞くと音源に近づく(B).組み合わせ音声である「ピーツピ・ヂヂ…

校舎衝突?オオタカ保護 西条農高

校舎衝突?オオタカ保護 西条農高 http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20160308/news20160308735.html http://www.47news.jp/localnews/hotnews/2016/03/post-20160309092035.html 西条農高によると、8日午前10時ごろ、校舎前に「ドーン」という音が響…

いいかげんコブハクチョウをニュースにするなよ

「あれ、くちばしが何か違う?」 ハクチョウ飛来、福島で話題集める http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160304-054928.php 「あれ、くちばしが何か違う?」。ハクチョウの飛来地として知られる福島市のあぶくま親水公園に3日、変わったハクチョウが飛…

啓蟄

網戸に虫がとまっていました。 それで思い出したのですが、今日は啓蟄じゃないですか。 冬籠りの虫が這い出る日です。 なんて気の利いた虫なんだろう。 当ブログでは毎年啓蟄に出会った虫の写真をアップしているのです。 と思って過去ログを見たら、そんなの…

絶滅危惧種のクロツラヘラサギ 防鳥用糸で死ぬ

絶滅危惧種のクロツラヘラサギ 防鳥用糸で死ぬ http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/282670 杵島郡白石町福富で、絶滅危惧種の渡り鳥クロツラヘラサギ2羽が相次いで死んでいるのが見つかった。いずれもレンコン畑に張っていた防鳥用の糸に引っかかり、…

手に乗りえさ食べる野鳥が人気

手に乗りえさ食べる野鳥が人気 豊岡の喫茶店 http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201602/0008833200.shtml 兵庫県豊岡市の喫茶店で、手のひらのピーナツを食べに飛んでくる野鳥のヤマガラが話題となっている。多いときは5、6羽が近くの木に集まり、順番…

アトリの大群

冬鳥「アトリ」の大群が飛来 鹿沼 http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20160213/2233463 鹿沼市南部の奈佐原町や大和田町で冬鳥「アトリ」の大群が飛来し、田んぼで餌をついばんでいる。12日にも、群れとなった鳥影が竜巻のようにも見え、偶…

絶滅危惧種のコマホオジロ、70余年ぶりに確認―北京市

絶滅危惧種のコマホオジロ、70余年ぶりに確認―北京市 http://www.recordchina.co.jp/a128446.html 2016年2月4日、中国・北京市で先月、絶滅危惧種のコマホオジロが70余年ぶりに確認された。京華時報が伝えた。 コマホオジロはかつて、ロシア、北朝鮮、モンゴ…

ニシオジロビタキ

数年に1羽飛来の珍鳥 加東で2年連続確認 http://www.kobe-np.co.jp/news/hokuban/201601/0008721849.shtml ユーラシア大陸から日本へ、数年に1羽程度しか飛来が確認されない渡り鳥ニシオジロビタキの雄1羽が県立播磨中央公園(兵庫県加東市下滝野)内で…

珍客白いカルガモ発見

珍客白いカルガモ発見 http://www.niigata-nippo.co.jp/news/local/20151209222461.html 数多くの白鳥が飛来することで知られる柏崎市西山町の長嶺大池で、珍しい白いカルガモが発見され話題になっている。近くの住民が見つけ、市に連絡した。9日に確認した…

滋賀県長浜のオオワシ

越冬オオワシ、羽休め 長浜に飛来 http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2015120902000077.html 国の天然記念物オオワシが八日、ロシアから越冬のため滋賀県長浜市の山本山に今季初めて飛来した。(中略)オオワシは一九九一年から毎年飛来し、今…

巨大マガモ

巨大マガモ http://www.the-miyanichi.co.jp/horou/_15998.html 宮崎市◯◯町の◯◯さんは、体長73センチ、重さ2・3キロの鳥を同市糸原の大淀川沿いで撃ち落とした。雄のマガモとみられるが「狩猟歴40年だが、こんな大きさは初めて」と驚く。 なにこれ!で…

4年ぶりに飛んできた 邑知潟にサカツラガン

4年ぶりに飛んできた 邑知潟にサカツラガン http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20151107/CK2015110702000043.html 邑知潟はコハクチョウの越冬地として知られ、現在は600羽が確認されている。サカツラガンはコハクチョウの群れの中で餌をつい…

今日の顔に見える

いつも顔になんか見えないと言われるのですが、このバナナはどう見てもなにかの霊がのりうつっていることが明らかでしょう。食べないで放っておくと頭からマントを羽織ったドクロかなんかに成長するかもしれないと思ったので、いそいで食べました。

カモ:頭部に矢 兵庫で保護

カモ:頭部に矢 兵庫で保護 http://mainichi.jp/shimen/news/20151030ddm041040168000c.html 市によると、28日午後3時半ごろ、「矢の刺さったカモとガンの2羽が泳いでいる」と通報があり、職員が駆け付けたところ、矢(長さ約10センチ)が頭部を貫通し…

ミヤマホオジロ:隠岐で繁殖確認 国内3例目

ミヤマホオジロ:隠岐で繁殖確認 国内3例目 http://mainichi.jp/area/tottori/news/20151007ddlk31040569000c.html 中国東北部や朝鮮半島で繁殖し、日本で越冬する野鳥「ミヤマホオジロ」が島根県の隠岐諸島で繁殖していることが環境省の委託調査で分かった…

今日の顔に見える

とても卑怯ですが今日の顔に見えるです。 M山公園で拾った種子を帰りに寄ったKFCのテーブルに並べてみました。 なんの種子かは、これからカミさんが調べる予定だそうです(未定)。

ムラサキサギ飛来 米子・水鳥公園に13年ぶり

ムラサキサギ飛来 米子・水鳥公園に13年ぶり http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=555196179 ムラサキサギ:米子に珍客、飛来 /鳥取 http://mainichi.jp/area/tottori/news/20151003ddlk31040643000c.html 鳥取県米子市彦…

ハクチョウの餌付け始まる

ハクチョウの餌付け始まる 阿賀野・瓢湖 http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20151007209800.html 1日にハクチョウが飛来した阿賀野市の瓢湖で、今シーズンの餌付けが4日に始まった。鳥を呼び寄せる独特の「こーい、こい、こーい」の掛け声が秋…

今日の顔に見える

さて正解は……ツノアオカメムシでした。 また来年~

高浜の上空飛ぶ白いトビが話題に

高浜の上空飛ぶ白いトビが話題に 突然変異で色素抜けたか幼鳥か http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/79311.html 福井県高浜町内浦地区で、突然変異でメラニン色素が抜けたとみられる白っぽいトビが飛んでいる姿が見られ、住民らの話題になって…

白いウニが仲間入り

白いウニが仲間入り 宮古・県立水産科学館 http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20150702_9 宮古市日立浜町の県立水産科学館の展示に、全身真っ白のキタムラサキウニが仲間入りし話題となっている。同館によるとアルビノ(白化個体)か白変種とみ…

ハトかと思いきや…白いカラス!

ハトかと思いきや…白いカラス!/三豊で話題に http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/locality/20150710000206 日本鳥類保護連盟専門委員の岡さんによると、このカラスはハシボソガラス。カラスの生態に詳しい宇都宮大農学部の杉田教授は、色素を作る遺…

アカショウビン保護 「火の鳥」とも呼ばれる渡り鳥

珍鳥 アカショウビン保護 「火の鳥」とも呼ばれる渡り鳥 http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20150926/CK2015092602000129.html 赤く太いくちばしと、赤みがかった全身から「火の鳥」とも呼ばれる夏の渡り鳥アカショウビンが、川崎市中原区の馬場総…

石垣島に続々渡り鳥が飛来 国内数例のカタグロトビも

石垣島に続々渡り鳥が飛来 国内数例のカタグロトビも https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=134280 「石垣島フィールドガイドSeaBeans」の小林さんは3日にイワミセキレイを観察、その後に複数羽の渡来を確認した。5日にはヤツガシラとハ…

2羽のカイツブリ?…サツマイモ収穫でびっくり

2羽のカイツブリ?…サツマイモ収穫でびっくり http://www.yomiuri.co.jp/national/20150926-OYT1T50147.html 滋賀県米原市顔戸の漁網販売業の男性が鳥の形に似たサツマイモ2本を収穫し、「こんな形は初めて」と驚いている。長さ約20センチ、重さ約500…

住宅街のチゴハヤブサ2

"住宅街のチゴハヤブサ2"と、"2"をつけましたけど、"1"はどこじゃっていうと、それは今を遡ることおよそ1年前の記事です→住宅街のチゴハヤブサ(2014.09.03)。 自宅のすぐそばのハシボソガラスの古巣を利用していたチゴハヤブサの話で、"来年はもう少し…

ハチクマ

今年もタカの渡りを見せてもらいに行きました。タカの渡りを見に行くようになって5年ぐらい経つのですが、年1回ぐらいだと、写真も鑑別同定もさっぱり上達せず、いつまでも初心者のままです。2010年、2011年の過去ログを見なおしても、なんかあんまし記憶に…

今日の顔に見える

今日の顔に見えるです。正解は……カメムシの幼虫でした。 なんちゃらアオカメムシとか、なんちゃらツノカメムシのたぐいかと思いますが、よく分かりません。 そのうちカメムシの幼虫の勉強もしたいと思っているのですが、家族には嫌がられそうです。

今日の顔に見える

今日の顔に見えるです。 ハンノキハムシかな、と思います。

大嫌いなキジバト

僕はキジバトが嫌いなのでほとんど写真に撮りません。 どうして嫌いなのかとよく聞かれるのですが、嫌いなものは嫌いなので答えようがありません。でも、とにかく嫌いだと言われても、言われたほうのキジバトにしてみたら、いったいどのように対応したらよい…

今日の顔に見える3

顔に見えますでしょうか? 前髪おろしてるかんじでベニシタバという蛾です。

マツモムシ

先日、車のトランクを開けていたら虫が飛び込んできました。なんと、マツモムシじゃありませんか! ちょっと捕獲して泳がしてみました。いやー、でも素手で捕まえたその時、指に激痛がっ!こんなするどい口をお持ちだったなんて……。 数時間痛みました。 小魚…

今日の顔に見える2

個人的にはこっちの方が怖い……。なんかの霊だべか……。

今日の顔に見える

今日の顔に見えるです。簡単ですね、正解はこちら!顔っちゃあ顔かもしれん。

今日の顔に見える

超久しぶりですが、今日の顔見えるです。ひこにゃんじゃねーぞ簡単ですね。 オニヤンマでした。

真っ白なカラス見つかる 香川

真っ白なカラス見つかる 香川 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150709/k10010144941000.html 日本野鳥の会香川県支部によりますと、この白いカラスは額が平たい形をしていることやくちばしが細長いことから「ハシボソガラス」とみられ、突然変異で色素が…

自転車のかごでセキレイ育つ

自転車のかごでセキレイ育つ http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201507/20150709_13037.html 仙台大志高(仙台市宮城野区)の駐輪場付近。放置されていた自転車のかごの中に巣ができているのを、校長が6月中旬に見つけた。 セキレイは車が好きシリーズ。→…

ワイパー破壊、犯人カラス 住宅街で40件、巣作りか

ワイパー破壊、犯人カラス 住宅街で40件、巣作りか http://www.sankei.com/photo/daily/news/150708/dly1507080005-n1.html 松江署によると、4月下旬から5月にかけて松江市東出雲町揖屋で「ワイパーが壊されている」という被害届や相談が約40件あった…