読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SuemeSublog

Don't Feed Wild Animals !

土屋さん

Weekly Teinou 蜂 Woman: 北陸旅行6 ひがし茶屋街 そして私が一番大人だったまとめ
土屋さんが北陸旅行に来ていらしたとは、自分はもう北海道に帰ってきちゃってるんだってことをすっかり忘れて、驚いてしまいました。今となってはとっても懐かしい「コールドパーマ」です。兼六園は誰かが県外から遊びに来たときに連れて行くところで、自分から行くとしたら桜のライトアップぐらいでしょうかね。面白いかって聞かれると、答えに窮します。でも、日本最古の噴水にはへぇって思いました。
Weekly Teinou 蜂 Woman: 北陸旅行5 あのジャーン石像とUFOの街 羽咋 
北陸にいらしてわざわざ羽咋を訪れるというのは、まさにネットの中のネット人ですね。ネットの天上人でさえも、やはりアレをご自分の目で確かめたいってわけだ。ちなみに皆さんご存知だと思いますけど、コレをこの目で最初に確かめたブロガーはたぶん私ですよ。
スミルノフ教授公式ウェッブサイト | ジャーンとゴゴゴゴ、他の作品も知りたくないか?
今となっては写真がしょぼいですね。これに注目してる人なんて誰もいなくて、地元の通行人や客待ちタクシーの運転手さんが何やってんだろって目で見るんですよね。ほんと恥かしくて、急いでバシャバシャって撮って車に逃げ込んだのを覚えています。そうですよね、やっぱ「ゴゴゴゴゴゴの前で猛ダッシュ」ですよね。私は思いつきもしませんでした。
羽咋といえばUFOの街、そこもきちんと押さえていらっしゃる。コスモアイル羽咋もレポートされてますが、この街は他にも何でもかんでもUFOです。パチンコ屋の屋根もUFOだし、温泉施設はユーフォリアです。そして私が最も感動したのは、羽咋市による車椅子の方のための送迎車です。友を抱える、「友抱」と書いて、「ユーフォー」と読ませます。
友抱号の利用について