読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SuemeSublog

Don't Feed Wild Animals !

フクロウ、5週間保護後放鳥したが…毎朝夕に飛来

http://www.sanin-chuo.co.jp/sumai/modules/news/article.php?storyid=521461045

出雲市佐田町反辺の○○さん(59)方に毎朝夕、フクロウ1羽が飛来し、餌をもらったり母屋に入ったりするなど、家人との触れ合いを楽しんでいる。フクロウは5月下旬、○○さん宅近くで衰弱しているところを、○○さんが保護。自宅やフクロウを保護したことがある知り合い宅で約5週間、餌を与え世話した。7月上旬には○○さん方から巣立ち裏山に帰った。しかし、その後1カ月たっても毎朝夕には決まって母屋裏で「ピィー、ピィー」と甘えた声で家人を呼び、「山での暮らし向きが心配のあまり餌を与えている」(○○さん)という。(中略)○○さん家族は「フクちゃん」と呼び、○さんと○さんが一番好きなようだ。○さんは「おけの中で水浴びもしていた。餌を食べる時に目をつぶる顔がかわいい」と喜ぶが、大人は「自然回帰が一番。仲間のところに」と複雑な気持ちで見守っている。

あーああ、知らないんだあ。善意でやったことだけど、結果的には野生に帰れなくしちまった。だから、素人が安易に手を出しちゃいけないんだって。複雑な気持ちって自分が悪いんだろ。猛禽類保護のプロ中のプロの齊藤慶輔先生が、保護した鳥が人間に慣れないように、どんだけ苦労して細心の注意を払っているのか知っているのか。素人が手を出すな!新聞記者ももっと勉強しろ。へらへらと美談にせず、保護は専門家に任せるように啓蒙しろ!
http://www14.ocn.ne.jp/~irbj/