読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SuemeSublog

Don't Feed Wild Animals !

黒いキツネ

動物 北海道

f:id:sueme:20131203214506j:plain

北海道に「黒いキツネ」 突然変異か 民家周辺に出没、人気者に
http://sankei.jp.msn.com/life/news/131127/trd13112710300006-n1.htm

北海道更別村に黒いキツネが現れ、話題になっている。全身が黒く、尾の先が少しだけ白いのが特徴だ。おびひろ動物園は「突然変異とみられるが、黒いキツネは珍しい」と話している。野生動物に詳しい北海道大の池田透教授は「野生のアカギツネの変異か、飼育施設から逃げ出したギンギツネの変異の可能性がある」と話している。

“黒いキツネ”住宅街に現れる 十勝
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131203/k10013536711000.html

北海道十勝地方の更別村の住宅街に全身が黒い毛で覆われた珍しいキツネが現れ、地元の人たちを驚かせています。更別村の隣の帯広市では14年前に黒いキツネが捕獲され、「おびひろ動物園」で飼育したことがあり、この動物園の柚原和敏副園長は「毛が黒くなったのは、突然変異か、かつて毛皮用として飼われ野生化した灰色のギンギツネとキタキツネが交配した雑種の可能性が考えられる」と話しています。

ちょっとだけ見解が別れていますが、まあどっちでもいいです。
一番大事なことは、園長が言ってる「黒いキツネはとても珍しいが、野生動物なので触ったり餌をあげたりせず、適度な距離感で見守るようにしてほしい」ということだと思います。