読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SuemeSublog

Don't Feed Wild Animals !

クロツラヘラサギ受難 足に釣り糸絡まる 泡瀬干潟

クロツラヘラサギ受難 足に釣り糸絡まる 泡瀬干潟
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-221848-storytopic-1.htmlf:id:sueme:20140323202306j:plain

沖縄市泡瀬干潟で20日午後1時ごろ、クロツラヘラサギ1羽の左足に釣り糸と浮きのようなものが絡まっているのが、確認された。博物館カフェ「ウミエラ館」の屋良朝敏館長によると、同日正午から午後1時すぎにかけて飛来した14羽の中の1羽。くちばしで浮きのようなものを挟み、絡まった釣り糸を外そうと何度も試みる様子や、左足をかばうように歩く様子が確認された。結局釣り糸は外れず、足に絡まったまま午後2時ごろには群れと飛び去った。屋良館長は「自力で外したり自然に外れたりするということは考えにくい。まずい状態だと思うが、今は見守ることしかできない」と心配そうに話した。

野鳥の釣り糸被害に関しては、先日コハクチョウに釣り糸…で書いたので、これ以上申し上げることはございません。しかし、鳥種差別といわれるかもしれないけど、さすがにクロツラヘラサギはなんとかしなきゃまずいだろー。屋良館長、館長のパッションでなんとかならないでしょうか?