読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SuemeSublog

Don't Feed Wild Animals !

オオタカ:密猟防止へ 営巣木にバリケード設置

オオタカ:密猟防止へ 営巣木にバリケード設置−−那須野が原 /栃木
http://mainichi.jp/area/tochigi/news/20140510ddlk09040060000c.html
f:id:sueme:20140514110223j:plain

那須野が原(北那須地域)に生息する猛きん類の「オオタカ」(準絶滅危惧種)が繁殖期を迎え、保護活動に当たるNPOオオタカ保護基金が9日、オオタカが卵を温める営巣木に密猟防止のバリケードを設置した。

最近、鳥カメラマンの急増とともに、営巣写真に抵抗を感じない人が増えているような気がしてちょっと心配ですが、このバリケードを見ると、巣に近寄らせないのではなく、木に登らせないためのものであることが分かります。近寄って写真を撮るなんてまだかわいいほうで、木に登って密猟する人がいることを示しています。ほんとうにそんな人いるんでしょうか……と最初は思ったのですが、鷹狩を目的に密猟する人がたしかに存在するようです。僕はああいうのは全部最初からそれを目的に繁殖させられた純然たる飼い鳥だと思いこんでいて、なんの疑問ももたないでいました。まあごく一部の人なんでしょうけど。