読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SuemeSublog

Don't Feed Wild Animals !

ツバメ:落とされても、落とされても巣作り ヒナ巣立ちへ

ツバメ:落とされても、落とされても巣作り ヒナ巣立ちへ
http://mainichi.jp/select/news/20140623k0000m040023000c.html
f:id:sueme:20140625190917j:plain

島根県大田市温泉津町の温泉津観光案内所前で4〜5月、ツバメの巣が次々と撤去された。それでも親ツバメは同じ場所で巣作りを繰り返し、5羽のヒナが生まれた。今では体長約10センチほどにまで成長。親鳥から運ばれてくるエサを小さな口を大きく開けて待ち構えている。この案内所前では毎年、ツバメが巣作りし、温泉街を訪れる観光客を迎え入れている。案内所の職員は「元気に巣立ってまた戻ってきてほしい」と、軒先を見守っている。

全然分かんないニュース。
誰がどういう理由で巣を撤去したのか?
「元気に巣立ってまた戻ってきてほしい」と言ってるのだから、案内所の職員ではないはず。
果たして、真犯人は誰なのか?
なんとも説明不足な新聞記事です。

ツバメの巣の撤去というと、2006年の箱根のホテル騒動を思い出して、ちょっといやな気分が蘇ってきますね→お詫び - SuemeSublog(2006/7/13)