読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SuemeSublog

Don't Feed Wild Animals !

珍しいムシクイを見つけた小学生へ

アフリカで越冬の珍鳥キタヤナギムシクイ ◯◯小6年生が撮影

http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=80055
f:id:sueme:20161109224035j:plain

南さつま市の◯◯小学校6年、◯◯君が、国内への飛来が極めて珍しいキタヤナギムシクイの撮影に成功した。見つけたのは10月29日午前9時ごろで、兄=中学校3年=と同市の◯◯干拓を自転車で回りながらバードウオッチングしている途中だった。◯◯君が自転車を止め、やぶの中に入ると、堆肥に集まる小さい虫を食べている1羽を発見。「全く逃げず、夢中でついばんでいた。自分が見つけた中では一番珍しい鳥を、こんなにじっくりと撮影できるとは」と驚いた。

すばらしい!! おじさんは、もしこの鳥を見つけても、まーよくわからんけどセンダイムシクイとかエゾムシクイとかナンチャラムシクイとか、とにかくよくいるホゲホゲムシクイのどれかだろう、って思ってしまって、ぜったいに珍鳥だとは気づかないだろう。
それに、写真の腕もすばらしい。末恐ろしい鳥見兄弟だ。
エゴ丸出しの老人鳥カメラマンをけっして見習うことなく、そのまままっすぐに育ってください。

幸手の権現堂公園に珍鳥「モリムシクイ」飛来 野鳥ファン殺到

http://www.sankei.com/region/news/161105/rgn1611050031-n1.html

桜堤で知られる幸手市の県営権現堂公園で、ヨーロッパなどに生息し、日本で確認されるのはごくまれな野鳥モリムシクイが姿を見せ、野鳥ファンが連日訪れ望遠レンズを向けている。市秘書室によると、10月30日に所用で同公園を訪れた職員が、公園内でひとだかりを発見。話を聞くと、モリムシクイの撮影に訪れた人たちだった。先月末ごろからインターネットなどで話題になり、週末には100人以上が訪れ、京都府兵庫県、長野県などから高速道路を飛ばして来る人もいるという。

ほら、こんな野次馬根性まるだしの、いやーな大人にならないで。