読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SuemeSublog

Don't Feed Wild Animals !

滋賀県長浜市のオオワシ

冬の使い現役です 長浜にオオワシ(2014年11月29日読売)

http://www.yomiuri.co.jp/local/shiga/news/20141128-OYTNT50245.html
f:id:sueme:20141205114305j:plain

国の天然記念物に指定されている冬の渡り鳥、オオワシ1羽が28日朝、長浜市湖北町山本山周辺に飛来したのを湖北野鳥センターが今季初めて確認した。羽の模様などから、1998年から毎冬、飛来している雌とみられる。<中略>昼前には魚を木の上で食べている姿も見られ、センターでは「23歳以上の高齢なので心配していたが、元気な姿が見られて良かった」と話している。

17年連続ってことかな? 推定23歳以上、同一個体のようです。

オオワシ:名は「おばあちゃん」、今年も来たよ 長浜(2014年11月29日毎日)

http://mainichi.jp/select/news/20141129k0000m040067000c.html
f:id:sueme:20141205114547j:plain

国の天然記念物で、絶滅危惧種に指定されている渡り鳥、オオワシの雌1羽が28日、滋賀県長浜市湖北町山本山(標高324メートル)に飛来した。1998年から17シーズン連続。野生のオオワシとしては高齢で、地元では「おばあちゃん」と呼ばれ、親しまれている。飛来は昨年より9日遅く、待ちわびた愛鳥家から歓迎の声が上がっている。

これだけ毎年来てたら、絶対愛称とかあるんだろうなあと思ってたら、予想通りありました。「おばあちゃん」だそうです。

越冬オオワシ、今年も長浜に(2014年11月29日中日)

http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20141129/CK2014112902000026.html
f:id:sueme:20141205114743j:plain

国の天然記念物オオワシが、越冬のために長浜市湖北町山本山に飛来した。一九九二年から毎年姿を見せており、現在は“二代目”。二十八日は朝から多くのカメラマンが訪れ、琵琶湖の魚を狙ったり木の上で羽を休めたりする姿を追っていた。

なんと、現在の「おばあちゃん」の前にも連続してきていた"初代"がいたことが判明。血縁関係なんでしょうか? みんな今年の飛来が例年より遅かったので、心配してたみたいですね。

ちなみに去年の記事→“冬の使者”オオワシ、今年も雄姿 - SuemeSublog(2013年11月228日)