読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SuemeSublog

Don't Feed Wild Animals !

雪とSTN

北海道

まさか10月にこんな道を歩いて出勤するはめになるとは思ってもいなかった。

もちろん自転車通勤はあきらめた。でも世の中には強者がいるものだ。強者が自転車を走らせたあとが雪の上にくっきりと残っていた。

まるで「冬になっても一番最後まで自転車通勤を続けたものが勝ち」というスレッドがたったようだった。

やっとの思いでバスにたどり着いたぼくを迎えてくれたのは、せたな町の観光振興の救世主、STNだった。20から40歳代の町職員7人から成る。たぶん48人集めるとなると年齢層をかなり大幅に広げることになるだろう。STN48にしなくてよかったと、ぼくは心から思った。それから町の名前が「せただ」でなくて本当によかった、とも思った。