読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SuemeSublog

Don't Feed Wild Animals !

66歳のアホウドリが孵化に成功(1年ぶり30回目以上) 野鳥としては世界最高齢の個体

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1702/20/news106.html
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/022100061/
f:id:sueme:20170312222728j:plain

ウィズダム」が初めて標識鳥(移動経路などを調べるために標識を付けられている渡り鳥)として記録されたのは、約60年前の1956年。この時点で成熟し繁殖を行っていたことから少なくとも66歳以上と推定され、世界最高齢の野生の鳥として知られているそう。
 2016年末にミッドウェー諸島の巣で卵を産んでいることが確認されており、米国の環境保護団体が2月16日、それが無事にかえったことを発表。他のアホウドリ同様、パートナーとともにエサを与えるなどして子育てを行っているといいます。

すげーな、そんなに長生きすることも知らなかったし、そんなスーパースターのばあちゃんがいることも初めて知ったわ。恐るべしアホウドリ! いや、性格にはウィズダムは「コアホウドリ」な。